私たちについて

基本情報

事業団の概要

北区社会福祉事業団は、平成4年4月北区により設立されて以来、北区から受託した高齢者福祉施設や障害者福祉施設などの運営を通じて、北区の福祉施策の一翼を担う存在として受託事業を順次拡大して重要な役割を果たしてきました。

引き続き区民の期待と信頼に応えていくために、職員の確保や、研修等により職員の専門性の向上を図るとともに、効果的・効率的な経営に努めます。

法人の理念

事業団の運営理念

事業団は、利用者が個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として、北区と一体となって、北区の社会福祉事業の推進を図り、広く区民の福祉の向上と増進に寄与するため、多様な社会福祉事業を行う。

5つの経営ビジョン
  • 1.信頼性 安心してご利用いただける質の高いサービスを提供する。
  • 2.効率性 最小の経費で最大のサービスを提供できるよう、効率的に事業を遂行する。
  • 3.安定性 自主的運営を目指し、経営基盤の強化を図る。
  • 4.創造性 先駆的事業や特色ある事業を創意工夫しながら展開する。
  • 5.公共性 地域における社会福祉事業の担い手として、必要な福祉の需要を満たす。

社会福祉事業

北区が設置した福祉施設および福祉事業の受託管理経営
事業団の自主事業
福祉サービス第三者評価
  • 〇第三者評価
    北区社会福祉事業団では、利用者の皆さんがサービスを選択する目安となったり、事業所の内容を把握することができるように、2~3年に1回第三者評価を受診しています。
  • 〇評価結果の公表
    評価結果は「とうきょう福祉ナビゲーション」に公表されます。
次世代育成支援行動計画

次世代育成支援行動計画 令和2年度~6年度(PDF)

女性の活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

女性の活躍推進法に基づく一般事業主行動計画 令和2年度~6年度(PDF)

TOKYO働きやすい福祉の職場宣言事業所の認定が更新されました。

この度、上中里つつじ荘と清水坂あじさい荘が、TOKYO働きやすい福祉の職場宣言事業所としてふくむすび「東京都福祉人材情報バンクシステム」に公表されました!

  • <TOKYO働きやすい福祉の職場宣言事業所とは?>
    東京都が策定した「働きやすい福祉の職場ガイドライン」に沿った取組みを行なっている高齢・児童・障害分野の施設・事業所のことを言います。
  • <ふくむすび「東京都福祉人材情報バンクシステム」とは?>
    求人票だけではわからない「働きやすさ」に関する情報を掲載しているサイトです。
    人材育成、キャリアパス、ライフ・ワーク・バランス、職場風土など「働きやすさ」に関する情報を公表することで、求職者が勤務条件や職場環境を検討する手助けとなり、入職後の定着率を高めることをねらいとしています。
    多くの情報を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

事業団の基本情報

法人名 社会福祉法人北区社会福祉事業団
住所 〒114-0016東京都北区上中里2-45-2(改修期間中は東京都北区浮間3-11-26)
TEL 03-6454-9014
FAX 03-5916-2103
設立 平成4年4月1日

組織図(PDF)

基本財産

500万円(区の出資金)

職員数

令和4年4月1日現在

正職員 184名
非常勤職員等 170名
合計 354名